SSLサーバ証明書


SSLサーバ証明書が適応されている場合のブラウザ上の見え方

※2018年7月11日現在のブラウザ表示となります。

IE(Internet Explorer)の場合

IE(Internet Explorer)の場合

Edge の場合

Edgeの場合

Chome の場合

Chomeの場合

Firefoxの場合

Firefoxの場合

SSLサーバ証明書が適応されていない場合のブラウザ上の見え方

IE(Internet Explorer)の証明書エラーの場合

IE(Internet Explorer)の証明書エラーの場合

Edge の証明書エラーの場合

Edgeの証明書エラーの場合

Chome の証明書エラーの場合

Chomeの証明書エラーの場合

Firefox の証明書エラーの場合

Firefoxの証明書エラーの場合

SSL証明書のエラーを解消するには?

証明書エラーが表示された場合は、正式な証明書をご導入(有償)いただく方法、もしくは、Pleskの機能としてのLet's Encrypt(無償)を導入いただく方法がございます。 おすすめと致しましては、「サイトの実在証明」や「「企業の実在証明」が高い、正式な証明書(有償)をご導入いただくことを推奨致します。
Pleskの機能としてのLet's Encryptを導入ご希望の場合には、コントロールパネルのバージョンや、OSのバージョンに依存致します。詳細につきましては以下のFAQを ご参照ください。

Let's Encrypt およびSNIが、対応しているかを確認したい。