KUSANAGI with Cube

Flex Mini 2

Wordpressを快適に使いこなすために

「早い!」微妙な感覚値ではなく、明らかに体感できます。
サービスリリースにあたり様々な検証を行いましたが、最初に私たちも感じました。

ただ、一般的にこのツールを使うためにはroot権限での設定作業が必用になります。その手間をできる限り減らし、お客様がより目的に近いところで スムーズに作業が行えるようにサービスを設計しております。

企業のウェブサイトとしてご利用いただく上で、最低限必要な機能をパッケージにした「KUSANAGI with Cube」を是非お試しください。

KUSANAGIに、Flex Mini Cubeの安定したインフラをプラス

Flex Mini Cube は、従来からの安定性と豊富な機能を引き継ぎつつも、性能をさらに向上。スペックの向上だけではなく、サーバ機器の冗長化や障害時のVPS(仮想専用サーバ)毎のトラフィック制御機能など、サービス面では表現できない機能を運用面において追加し、従来のプランよりも大幅に可用性・耐障害性を高めております。
このインフラでKUSANAGIを動かすことて、KUSANAGI自体のポテンシャルを更に高めることができるのです。

プライム・ストラテジー・グループについて

プライム・ストラテジー・グループは、国内法人およびアジアに拠点を構えるグローバル企業のクラウドコンピューティングに関する課題解決をお手伝いするクラウドインテグレータです。 東京、ニューヨーク、シンガポール、ジャカルタに拠点を構え、クラウドインテグレーションサービスを提供しています。主な事業は、クラウドプラットフォームを活用したSI事業とMSP事業の2つです。

リソース
サービス名 KUSANAGI with Cube
2core プラン
KUSANAGI with Cube
4core プラン
仮想CPU 2コア 4コア
メモリ(バイト) 2GB 4GB
仮想スワップメモリ(vSwap, バイト) 1GB 2GB
ディスク容量(バイト) 50GB 50GB
inode数 ※4 500,000 500,000
許可プロセス数 1,024 1,536
※仮想CPUのコアについては仮想サーバごとに占有するものではなく、複数の仮想サーバ間で共有されます。仮想CPU1コアあたりの性能については、最低でも0.5GHzの相当の性能が確保され、他の仮想サーバがCPUを利用していない場合、2core プラン/4core プランについては2.66GHz相当の性能まで利用可能です。

用語説明
メモリサイズ コンテナ(仮想サーバ)上で利用できるメモリの最大値です。
仮想メモリサイズ コンテナ(仮想サーバ)上で利用できる仮想メモリ(vSwap)の最大値です
ディスク容量 コンテナ上で利用可能なディスク容量のサイズです。
※4 i ノード数(inode) コンテナ上で利用可能な ファイル作成上限値(inode) です。inodeはファイルやディレクトリなどのオブジェクトに関する情報が格納されるデータ構造です。Pleskで大量のメールを蓄積した場合などには、大量に消費される傾向があります。
許可プロセス数 コンテナ上で実行が許可されているプロセスならびにスレッドの数です。
電話でのお問い合わせは