KUSANAGI with Cube

Flex Mini Cube

各サービス詳細仕様

サービス名 KUSANAGI with Cube
2coreプラン
KUSANAGI with Cube
4coreプラン
オーダーする オーダーする
仮想CPU 2コア 4コア
メモリ容量 2GB 4GB
仮想メモリ(vSwap)容量 1GB 2GB
ディスク容量 50GB ※増設可 50GB ※増設可
iノード数 500,000 500,000
許可プロセス数 1,024 1,536
月間転送量 500GB 750GB
コントロールパネル Webmin / なし
メールアドレス メールボックス・転送アドレスともに無制限(POP3/IMAP4対応)
※初期設定においては送信設定のみ
メーリングリスト なし
データバックアップ 標準(無料)
IPアドレス数 標準1個 (追加は有償となります)
アンチウィルス 非対応 ProScan
スパムフィルタ SpamAssassin 無償インストール
※ご依頼があった場合のみ
ご開通時のWebサーバ
(※コマンドにてApacheへ変更可能)
nginx
ご開通時のPHP
(※コマンドにてphp-fpm,およびphp7-fpmへ変更可能)
HHVM
※仮想CPUのコアについては共有となります。その他、サービスの詳細については概要のページをご覧ください。

ご利用のご注意点

メールサーバの初期設定としては、以下のとおりでございます。
お申込みドメインにつきましては、初期設定で内部配送(ローカル配送)をおこなうように設定されております。外部のメールサーバをご利用の際には、お客様にて設定の変更が必要となります。詳細につきましては、以下のFAQをご参照ください。

特定のドメイン宛てにメールが受け取れないが、なぜでしょうか。


KUSANAGI with Cube サービスのご開通時のPHP(HHVM)では、セキュリティ対策のため標準でファイルのアップロードを許可しておりません。詳細につきましては、以下のFAQをご参照ください。

WordPressのメディアライブラリからアップロードできない

仮想専用サーバ仕様(全プラン共通)

ハードウェア 複数台冗長化構成
CPU Intel Xeon プロセッサ
メモリ ECC対応メモリ
ハードディスク Parallels Cluster Storage(SAS+FusionIO)
ネットワークカード Intel または Broadcom
(Bonding 接続による冗長化構成)
ホストOS Parallels Cloud Server 6.0
Flex Mini Cube用
仮想化ソフトウェア
Parallels Cloud Server 6.0
(2016年12月現在)

データセンタ環境・障害対応について

お客様の大切なデータをお預かりするデータセンタについては「インフラストラクチャ」、サポート体制については「サポートポリシー」でご確認ください。

電話でのお問い合わせは