過去のサービス情報

本ページでは、新規お申し込みの受付を終了したサービスの情報をご覧いただけます。各ページの情報は、サービスの新規お申し込みを受け付けていたときのものです。なお、現在サービスをお使いのお客さまにおかれましては、引き続きサービスをご利用いただけますのでご安心ください(別途お知らせをさせていただいている場合を除きます)。

Linux 専用サーバ Advance-Flex 3

2010年9月24日 新規お申込受付終了

料金

HDD容量 標準(1.2TB) 拡張(1.8TB)
初期費用 519,000円 613,500円
月額料金 141,800円 141,800円
年額料金 1,559,800円 1,559,800円

サービススペック

ハードウェア Dell PowerEdge R710
CPU Intel QuadCore Xeon X5550~×2 (Dual CPU)
メモリ 32GB (ECC)
ディスク容量 標準:SAS 600GB×4
拡張:SAS 600GB×5
[標準パーテション]
RAID 標準:RAID1+0
拡張:RAID6
HDDホットスワップ対応
NIC冗長化
(Bonding)
電源冗長化
OS Red Hat Enterprise Linux 5 正規版
サーバ仮想化ソフト Parallels Virtuozzo Containers
バックアップ Flex用共用バックアップサービス
(自動バックアップ1日1回・手動バックアップ可能・バックアップ7世代保持)
ソフトウェアファイアウォール iptables
ネットワークインタフェース Intel またはBroadcom
ネットワーク帯域 100Mbps
95%ご利用帯域目安 10Mbps

サービス仕様

管理者(root)権限 お客様と弊社で共有
CGI/SSI 制限なし
htpasswdによるアクセス制限 制限なし
アクセスログ取得 サーバが書き出すログ(生ログ)を取得できます
アクセスログ解析 アクセスログ解析ツールあり
Webmin及びPleskの構成ではWebalizer をご利用いただくことができます。ご利用の際、日本語の解析等の機能の一部が未対応の部分がございますので予めご了承ください。
FTP
SFTP
SCP
SSH
TELNET ×
セキュリティ上、暗号化されていないシェル通信は規約にて禁止致しております
POP(メール受信機能)
SMTP(メール送信機能)
メールボックス数 無制限
IPアドレス 1個

データセンタ環境・障害対応について

お客様の大切なデータをお預かりするデータセンタについては「インフラストラクチャ」、サポート体制については「サポートポリシー」でご確認ください。

電話でのお問い合わせは